高齢者の温度変化に対して出来ること

すっかり朝晩が寒くなってきましたね。

身体や住まい環境の事を見直される方も最近は増えてきているようですね。

最近は「温活」の大切さ分かり、身体を温める事に意識が向けられています。

体温を1度上げるだけで、身体の免疫力は5〜6倍になると言われています。

1つ目に直ぐに出来るとすれば、食生活を工夫してみる。温める食べ物(根野菜)を摂ったり冷やす食べ物を控え、

身体の中からしっかりと温める事が、病気や機能障害を予防することに繋がります。

2つ目は生活習慣を見直して、適度な運動や毎日お風呂に入ることですね。

血液の循環を良くすることで、急な温度変化にも動じない身体を目指しましょう。

3つ目は住環境を整える。築30年以上の家になりますとどうしても、スキマが出てきてしまいます。

窓や、扉を交換するだけでも家の温度を保つ事が出来ます。難しいことではありません。

食生活改善や運動が出来ない方も、安心して住み続けられる家作りは私たち工務店のテーマでもあります。

建築という角度からお手伝い出来る事、お役に立てる事がもっとあるはずです。

日々、研究をしていきますので、たまにこのブログも見ていただきたいです(*^^*)


家づくりのプロに質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です