少額であってほしい税金

こんにちは。最近よく自宅に届く重々しい雰囲気の封筒。

外見から見てもすぐわかる納税通知。。。

忘れた頃にやってくる納税通知って嫌なものです。

(できれば払いたくないとは言いませんが、少額であってほしいです)

さて、土地・建物を購入すると、それにも税金がしっかりかかってきます。

まず土地・建物に関わる・付随する代表的な税金は

不動産取得税・固定資産税・印紙税・登録免許税・消費税等々があります。

その中でまずは 【不動産取得税】

分譲住宅を買う方はこのサイトをご覧になっていないと思いますので、これから注文住宅

を建築される方は少し注意をした方が良いかも知れません。

それは 土地を取得(購入)してから

(相続による取得は非課税/相続人以外の人になされた特定遺贈を除く)

2年以内に 居宅を建てないと控除が受けれなくなってしまいます。

建築確認取得ではダメです!(自分の経験談です)

注文住宅を建築する際、いろいろな工務店やハウスメーカーを選定することや

建築工事期間に時間を使いすぎてしまうと、、、そう、時間切れ(2年以上経ってしまう)

になる可能性も出てきます。

土地取得から注文住宅完成までに2年もかからないよ~って思うでしょうが、少しだけ

気にかけているだけでも良いと思います。

*土地を取得してから2年以内に注文住宅*

 


家づくりのプロに質問する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

㈱丸協 小牧支店小縣 章浩

愛知県で高気密高断熱住宅と不動産売買をさせて頂いております小縣(オガタ)です。高気密高断熱住宅の奥の深さを知ってからは建築に対する認識がガラッと変わりました。 難しい用語・聞きなれない言葉等が多く出てきますが、お客様にもわかりやすくお伝えできればと思っております